収納家具、組立家具の通販「UNIT FURNITURE(ユニット・ファニチャー)」では、自分だけのこだわり家具ができます。

キーワードで探す

組み立て方法

<NORSCAN>の組み立て収納家具は、「リビング/ワークスペース/クローゼット/バスルーム/トランクルーム」など、用途に応じて手軽に組み立てが可能です。スペースが限られたショップでも、サイズに応じて自由に組み立てができます。組み立て方法をご覧いただき、スペース作りの演出をお楽しみください。

スタンダード/ローラーともに組み立て方法は同じです。

組み立て方法図

パーツの確認をする。
(タイプはスタンダードとローラーの2種類)

フレームの組み立て

フレームの組み立て
  1. サイドフレームのスタンダード用または、ローラー用の上下、内外側と、クロスバーの上下用を確認してください。 クロスバーL形がフレームの上部、T型が下部になります。(図1参照)
  2. サイドフレームの上下にプラスティックハンマーなどで、クロスバーを打込みます。
  3. サイドフレームのレールがついた面を、向かい合うようにしてください。
  4. スタッキングをしない場合は、この時点で、天板のスタンダード用または、ローラー用各アクセサリーを取り付けてください。(アクセサリーは、スタンダード用とクロス用がありますので、必ず確認をしてください。)

※金属ハンマーをご使用の場合は、布などをあてがってください。

フレームのスタッキング<積み重ね>

フレームのスタッキング
  1. フレームをスタッキングする場合は、スタッキング用クロスバーのを使用します。
  2. 上用のフレームの上部にクロスバーのL型を、下用の下部にT型を打込みます。
  3. 下用の上部にスタッキング用のクロスバー(T型)を打込みます。
  4. 上下を重ねて最上部からハンマーで打込みます。

※フレーム組み立て後に、天板スタンダード用または、ローラー用各アクセサリーを取り付けてください。